無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水)

くりーむ:チャラチャラグランプリ、好企画。考えてみれば

チャラ男って、”テレビの他者”であった。(テレビの他者

とは、テレビの空気に馴染まない枠の人たち)。

オタクは時流に乗ってテレビに参入してきたが、チャラ男は

手つかずのジャンルだった。企画の演者たちが見事に

演じたようなチャラ男のキャラ‐‐笑いのレベルが低いとか、

変な野心をもっているとか、変なところで真剣ぶるとか‐‐

をもっとフーチャーしていけば、チャラ男はつかえるかも。

つか、大原かおりだよーーーー。いままで何度となく

大原の消息を気にして、ここでも書いていましたが、

ちょっと安心しました。

月曜に4chで松本の映画の特集やってまして、ちょっとしか

見てなかったですが、インタビューでやたら松本が苛立って

いるのが印象的でした。ちょっとした批判にもかなり神経質に

反応するというか。たけしさんも映画のときは、なんか

神経質になりますね。その点、ウッチャンというのは

(ピーナッツのとき)まったく余裕をもって対応していた

気がしますね。あまり肩肘はらずに、ウッチャンくらいの

ノリでいいんじゃないでしょうか。

りんかーん:リストランテ企画第3弾。奇しくも冒頭で

司会の天野が”りんかーんでは数少ない”続いている”

企画、リストランテリンカーン”と紹介。それだけリンカーン

は企画力が弱いということだ。なんとか、なりませんか。

2007年5月28日 (月)

お披露目

笑金:ホリが新ネタで太田のマネを披露。使われたネタが

かみさんが酔っ払った話をするところって、太田さんすっかり

恐妻家のイメージが定着したようで。(ホリの力量にはすざまじい

ものがあることは言っておかなければならないが。)

ということでウィークエンドは太田祭りと化していますが、

太田総理:この番組での太田さんの発言、一言たりとも

共感できるものが無いとは、どういうことだろう。ほぼすべて

の法案に、私は反対を選ばざるを得ない。

戦後政治家が”まったく何もしてこなかった”ってーのは、

いくらなんでも言いすぎである。何もしてこなかったから、

いまの日本がこのありさまって、今の日本がそんなに

お嫌いですか。海外から見てこんなうらやましい国は

ないですよ。

検索ちゃん:おそらく、陣内の結婚には微塵も興味ないのに

なぜあそこまで問い詰めるのだろう。なんか往年の欽ちゃん

みたい。

先週のDXの録画をチェックしてたんですが、なんなんですか

ねー、皆さんブッチャケればいいってもんじゃないでしょ。

ジローラモのエレベーター内でのSexの話とか、杉本彩は夏に

さかりがつくとか、虻川がよっぱらって”ちんこほしー”と絶叫

していたとか、、、、、、、、皆さんどうしたんですか!

2007年5月25日 (金)

はい終了~。

辻嬢につづき、幹帝が。もう完全に終わった。

モーニング娘という言語ゲームの有効性は完全に

たたれてしまった。”終わりのはじまり”が囁かれはじめて

から、数年が経ったが、長い終焉を演じてくれたことは

評価すべきであろう。

(今考えると、庄司がなぜこのタイミングで”キスドラマ”

をやったのか、いろいろとかんぐってしまう。)

雨:ひとり、小木矢作を迎えてのグダグダトーク企画、なんと

第三弾。この企画、テレビ偏差値がかなり高いひとでないと

面白く感じないと思うが、3回もやるということは、かなり数字を

とっているのだろう。日本の視聴者もなかなか侮れない。

なんかギャル曽根をちょこちょこ見かけるようになったが、

寒い”大食いボケ”なんかをやらされているのを見るのはつらい。

昨日のGoro’sでは、歌詞を埋める穴埋め問題というていの

大喜利で、”大トロ”とか答えてるし。

世界卓球にかなりお金をつぎ込んでいた12ch、福原早々の敗退で

大損をこいているのではないか。どうする大橋。

2007年5月23日 (水)

まっちゃん、パクリ疑惑!

リンカーン:どんだけの泉にて、河本がマネキンの

パンツを足で脱がすという芸を披露!そうです、こないだの

ガキの使いでガキメンバーがやった企画です!

”泉”の収録は前回といっしょに2回分収録されているよう

ですから、ガキの収録よりはるかに前に、河本がやっていた

ことになります。、、、、パクッたな!!!!!

2ちゃんで大騒ぎになっていないのでしょうか?

Qさま、御殿、ぷっすま、と、どこをまわしても山本モナが

出ている。学力クイズブームも、モナブームの後押しを

する。怖いものなし!しかし、ほんとに美しい人だなー。

青木ドナウ:タレントが怒りをぶちまけるコーナー。

御殿でブレイクの俳優の村松利史の怒るポイントは、

とてもいいと思います。”夢を与えたいとか言うのは

傲慢である”とか、”警備システムをつけた家の前を

通ると、勝手に警備ライトに照らされるのは不快で

ある”とか、至極ごもっとも。

これからも、世間に苦言を呈してやってください、村松さん!

2007年5月21日 (月)

怒キム

コージー:昔のキムはメチャ怖かったという話が

ありましたが、本人もよく語るキムの”怒り”ポイント、

正直まったく共感できない。基本的には松本や紳助に

みられる関西リアリズムに対しては共感する面が多いが

キムについては、単なる”イラチ””短気”としか言いようが

ない。筋が通っていないことに怒るのと、段取りが悪いとか

ちょっと待たされたくらいのことで怒るのでは、人間の質が

かなり違うと思うが。

めちゃ:さりなどっきりの影で、YouTubeが利用されたという

暴露話が。YouTubeを否定したいはずのテレビがYouTube

を使うとは。さすが、ウルトラポストモダン化した日本の

テレビだけはある。

検索ちゃん:陣内って、”大スター”と結婚して、と言われるが

藤原紀香って”大”がつくスターかな~?ドラマはだいたい

コケてるし、代表的な仕事って、K1とアフガン訪問くらいの

ような気がしますが。高収入の内容はほとんどCMの

ギャラではないだろうか。あまり実感のわかないスター

って気がするんですが。無駄に大物感はありますが。

バイク王って、あんなにラジオCMながして買取アピール

してますが、買い取ったバイクはどこで売ってるんで

しょうか。誰か知ってます?

2007年5月17日 (木)

赤ちゃんトスポ

なんか、3歳児を赤ちゃんトスポに連れてきた父親の

情報をいろいろ報道されはじめてんですが、酷くないですか、

いろいろ詮索されてテレビで報道されるんだったら誰も

トスポに行かなくなるでしょ。

すくいず:なんか番組のフォーム変わってるし。完成度の

低い割りに大掛かりな仕掛けで、それなりに豪華なキャスト

20人くらい(今や飛ぶ鳥を落とす勢いの大木アナも出てた)を

集めて、つまんないクイズやってましたが。、、、、、

内P復活させてくれないかなー。

さまーず:三村さん、小学生4年の娘が便秘らしいことを

テレビで言うなよ、無神経だなー。娘、いじめられるぞ。

2007年5月15日 (火)

ミヤザキさーん!

な、な、なんと、宮崎哲弥がお酒のテレビCMに

起用されている~!石原良純と、マグロの旨さについて

議論しているという演出。なんで一介の評論家がCMに!

竹村健一以来ではないだろうか。

(恐らくそれだけ討論番組というものが浸透したということ

だろう。しかし、長年の宮崎ウォッチャーとしては感慨深い

ものがあります。)

News23:番組冒頭で筑紫氏が癌告白、しばらく降板とのこと。

国民投票法案について、”この法案によると、ニュースキャスターは

改憲論議について自分の意見を言ってはいけないことになる。”

と、嘘っぱちを堂々と述べてました。(そんな条項はありません。

両論とりあげ平衡を帰すことが求められているだけです。)

最後まで無責任なコメントをする方でした。南無。

(そういえば、昔、筑紫司会の報道バラエティで、ほとんど

捏造と言える内容の特集があったため、同席していた宮崎哲弥

が、逆上し怒鳴りまくって訴えると騒いだために、その部分の

特集はカットされるという事件があったそうです。)

青木ドナウ:円卓を囲んで芸人やタレントが世間への不満を

語る企画。まちゃまちゃが(これは以前、御殿でも言っていたが)、

”酔ったフリをする女に、なぜ男は騙されるのか!”と怒っていた。

アホか!かわいい娘が”酔っちゃった”と擦り寄ってくれば、それが

本当だろうが、嘘だろうが、男にとってはどうでもいいということが

なぜ分からん。まちゃまちゃ!お前は何年女やってんだ。

ブラックマヨネーズは東京には向かないと思っていたが

意外に長くもっている。

ギャル曽根をやたら見る。

かなり昔のちょっとした知り合いが、、、、、、、、

、、、、、AVに出ていた。、、、、、ひいた。

2007年5月14日 (月)

ガキ:村上ショージの特訓企画第3弾。”今回の企画には

期待しないでください”との注意がテロップで出される。

もちろん、このテロップも”ボケ”である。

番組最後に村上にトマトが投げつけられるのだが、

”トマトは後ほど洗ってスタッフで食べました”という

テロップが。嘘にきまっているのだが、放送配慮上の

テロップである。しかし、恐らく番組側はこのテロップも

”ボケ”になりうるとして出しているのではないだろうか。

恐らく多くのバラエティでは、こうしたテロップをつけるくらい

なら、もともと食べ物ボケの企画を通さないであろう。

しかし、ガキは挑戦し続ける。逆境も”ボケ”に変換して

戦い続ける。ガキの企画は、もう世界中のどんなテレビも

追いつけないほどの、”””メタ””メタ”メタ”””バラエティと

化している。

8ch報道プレミアA: なぜか特集で”吉野家再建感動秘話”。

味を追求して米国産にこだわった吉野家に対して、理解を求める

という構成。なぜ8chが唐突にこのような特集を?

(個人的には、吉野家の判断は支持しておりますが。やはり

米国牛肉問題は煽りすぎだと思いますし、どんな食べ物も

100%安心なんてありえないですし、食牛肉因の問題としては

狂牛病なんかより、高血圧とか心臓病などのコレステロール

系の成人病になる確率のほうが何百倍も大きいでしょ、たぶん。)

笑金:”笑い”の金メダルですよねー、”笑い”はいらないんですか?

2007年5月13日 (日)

検索ちゃん:藤井隆、近年稀に見るはしゃぎっぷり。

すさまじい底力をみる。ただし、太田さん、自分で

ブッキングしたようなことを言っていたが、パッチギの

番宣じゃないの?

携帯大喜利:あれ、最終週の土曜枠じゃなかったっけ。

危うく見逃すところでした。ゲストに関根まり。

ラビットさんの娘ということで、お笑い通として扱われる

ことの多いマリさんですが、本人はプレッシャーでは

ないだろうか。果敢にもいろいろコメントしようとする勇気は

かいますが。

うぇぶたま:リア、白石みきの降板を嘆いておりましたが、

新レギュラーの松島初音に早くも惹かれつつあります。

でも、こういうオタク系は市場的にも過剰になりすぎつつ

あるので、やはり白石さんのような利発な野心家キャラには

もっとチャンスを与えてあげてほしいが。

うちくる:原田泰三の巻。最後に高校時代の施設育ちという

親友と再会して泰三が泣くシーン、思わずもらい泣き。

いかん、ほんとに涙腺が緩んできている。

ところで、なぜ飯島愛の後釜が久保ジュンなの?

リンカとか、飯島直子とかでよかったんじゃないの?

2007年5月11日 (金)

水曜にやってた南原司会の番組、世界の法律を

紹介して日本にも適応したほうがいいか意見をつのる

番組だったのですが、アメリカの性犯罪者を監視し続ける

法律や、韓国の全国民の個人情報を管理するカードの携帯

を義務付ける法律(指紋からレンタルビデオ利用情報まで詳細

な個人情報が管理される)、など超管理社会型の法律に

対して、なんと70%以上が日本での適応を支持。

理由は犯罪抑止、あるいは犯罪者を捕まえるのに役立つから

らしい。みなさん、”別に自分にはやましい記録はないから”などと

うそぶいてましたが、痴漢冤罪でつかまって、”痴漢もののAV”を

借りたことがあるという記録が証拠に使われて有罪にされたりしても

平気なのでしょうか。

実際問題、ホントはそれほど犯罪が激増しているわけでもないのに

扇情報道にあおられて、すぐに国家権力の助けをもとめて、自分の

首を絞める管理社会を要請するんだから。 こういうへタレより

銃を所持する個人の権利を守るアメリカ人のほうを、私は信用します。

(一時、幼女連れ去り事件が続いたとき、やれGPSを義務付けろだの、

やれ登校ルートに監視カメラを張り巡らせろだの、無責任な煽りが

席巻してましたが、最近連れ去り事件なんて聞かないじゃないですか。)

雨:リア・ディゾン大好き芸人の巻き。本気でリアを呼ぼうと思えば

呼ぶこともできただろうに、あえて妄想だけで盛り上げるという

高度な企画で、よかったと思います。ただしリアと絡みのある

バナナマンには、もう少し裏話など話してほしかったですが。

まさかダブルユーがアキレス腱だったとは!

すくいず:水曜の10chの11時15分からの枠の新番組。

この程度のユルイ企画を通すなら、内P復活させてほしい

のですが、、、、。

小林武史、マイラバと離婚でヒトトさんと再婚。小林さんは

”幸薄顔”フェチなのだろうか。

今村仁司氏が死去していたそうです。現代思想概論を調べる

のに、著書には結構お世話になっておりました。

池田晶子さんも先日亡くなられましたが、思想系は段々影が

薄くなってきました。社会学ばかりが幅をきかせ、、、、。

2007年5月 9日 (水)

なんとか:第二回N1グランプリ、以外に森三中が健闘。

鬱気味だという黒沢さん、あんた面白いよ、自信もって。

御殿:元レッドウォーリアーズのユカイ氏、リンカーンに

続き御殿にも進出。何故??

御殿出演者って、どのように決められていくのか、一度

ドキュメンタリーで撮ってほしい。

りんかーん:電気量販店貸切の、いわゆる”自腹”企画。

この”自腹”ものって、どうなの??いろんな番組でやって

いますが、自腹といいつつ、たぶん自腹じゃないんだろーなー

と思いながら見てるので、どうもノリきれません。

ヤラセといって騒ぐほどのことじゃないけど、なんつーか、

あんまり視聴者に気をつかわさせるなよ。

社会ネタで恐縮ですが、天下り禁止法案って、やたら

報道番組で騒ぐのですが、天下り禁止ってのは

ケインズ型再分配の廃止ってことで、市場主義を

推し進めようってことに他ならないわけですが、

ついこの間まで、格差是正と騒いでいた人の同じ口

から、天下り禁止が叫ばれるのって、どいういうこと??

ま、騒げりゃ何でもいいのでしょうかね。

(昨年までは、みのさんはいずれ”へたをうつ”と予告して

ましたが、見方をかえました。この方は当分安泰のような

気がしてきました。みのさんって、国の思惑通り騒いでくれる

ので、国策上保護される可能性があると考えはじめました。

まじで。)

2007年5月 7日 (月)

GW明けにて。

最近、タレント(おもに芸人)が船にのせられて

漁などをさせたれているシーンを、非常に多く

見受けるのですが、何よりも船酔いが怖いわたし

としては、心底偉いと思います。酔って吐いてんのに

何時間も陸に戻れないなんて、地獄です。100万

もらっても僕はできないもん。

うぇぶたま:バイヤー諸氏が、プレゼンターのハロバイ関に

すり寄るという異常な光景が見られました。

新すい~日本語で大健闘していたハロバイやカリカを

いとも簡単に見捨てたテレビが、ちょっと金の匂いを嗅ぎ

つけると手のひらを返しやがる。関さん、思いっきりふんだくって

やれ。

検索ちゃん:仲間の移植を助けた話を珍しくした太田さん、

命にかかわる話を、くだらない野暮用のように話す

語り口は、談志そのもの。いい了見です。

中国の国営遊園地のキャラパクリを真剣な顔で

報道しているニュース番組のまぬけなこと。

バベルって見たんですが、、、、つまんなかった。

菊池りんこのヘアヌードが見たい人はぜひ御観覧を。

海老蔵になりたい。

2007年5月 2日 (水)

どんだけの憂鬱

リンカーン:なかなかヒット企画を生み出せないこの番組

にあって、”どんだけ~”の発見はダイヤの原石の発見で

あったに違いない。しかし番組で活かされることもなく

他番組で無駄に消費されていった。やっとのことで”どんだけ”

企画を立ち上げるも、なんたるザマだ。まずもって使い方が

おかしい。この点をイッコーや関根などの芸能界の”どんだけ”

大使も指摘しない。やっぱ作家がダメなのか。

(”どんだけ”発見の功労者、藤本がいっさい無視されている

のも、作家陣の愛のなさを感じるし。)

御殿:若槻、失恋を告白。最近パワーないと思ってたら、

そんなことでしたか。女の子は分かり易い。

磯野貴理子改め磯野貴理が、自分のトークのふがいなさに

泣き出すというシーンもあったが、早くも更年期障害に

突入したのか?

古い話しですが、こないだの雨トークで、ペナルティワッキーが

(47年芸人か何かのとき?)知識の無さを土田に本気で

怒られて吐いたという話しをしていた。あのときは、演出として

(いわばボケとして)ワッキーがキャスティングされていたと

思っていたのだが、そうではなかったということか。

あの場面では、ワッキーをイジリ倒すのが一番面白い

シーンとなったのに、なぜ土田はマジで怒ったのか。

最近、太田さんといい、土田といい、なんか芸人さん、

勘違いしてないか?しらんけど。

2007年5月 1日 (火)

特番つまらん。

笑金:どっちの料理Showみたいなことやって、

楽しいのでしょうか。芸人が海鮮丼つくって何が

おもしろいのか。

Qさま:延々常識クイズ垂れ流して何が面白いのか。

誰か麻木久仁子から金でももらってるのか。

ガキ:約半年振りくらいでトークあり。そこで、浜田の悪質な

クレーマーぶりが明かされる。ダブルバーガーか何かに

ハンバーグが足りなかったので、わざわざ家から車でのり付け、

店長を呼びだし、ネチネチ嫌味を言ったそうな。取り替えますと

言われても、”いらん”と言って帰ったそうで。

田中角栄や小沢一郎を尊敬するという噂を聞いて大物かな

と思っていたが、小物でしたね、浜田さん。

超現代史:昨日の4chの特番、ほとんど見てませんでしたが

太田さんは、さんまに、”何でおまえマジやねん”と

最近の姿勢にダメ出しなどされてなかったでしょうか。

さんまって、最近の太田さんのスタイルみたいなの、

一番嫌いそうな気がするんですが。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31