無料ブログはココログ

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

こだまの亡霊

昨日のNew23で特集してたが、六本木のTSKビル

というのが、競売にかけられたが使用者の管理組合が

立ち退かなくて係争中とのニュースが。なんとこのビル、

昭和の大怪人児玉誉士夫の肝いりで、東声会・町井会長が

立てたビルだそうで、建築費は完全に踏み倒されたそうだ。

21世紀になっても、東京というのは児玉問題を随所に

引きずっているのですね~。

くりーむ:大木・前田対決。前田の”プーちゃん恥辱Tシャツ”の

一枚が過激すぎてモザイク入りに。事前チェックが甘いんじゃ

ないの?(恐らく首吊りプーちゃんだったのでは?)。

りんかーん:松本は、昔から”ドーン!”というフレーズが

好きである。なぜだろう。

ハリセンはいい仕事をした。今後、どんどん大物と仕事を

してほしい。

ぷっすま:なんだかんだいって、現在の芸人のなかで

もっとも芸人の”了見”を貫いているのは、江頭では

ないだろうか。ちょっと売れてくると、高級マンションに

移り住んだり、ベンツ買ったりし始めるというのは、

少なくとも東京の芸人の了見ではない。

無頼と狂気を貫く姿勢では、やはり江頭の右に出る

ものはいない。

2007年2月26日 (月)

新たなる白石

うぇぶたま:昨今の女性タレントで、断トツの

野心家ぶりを発揮するのが、うぇぶたま、ぶらんち

でおなじみ、白石みきである。ともに情報番組という

特性を完全に生かしきり、あたえられた情報に対し、

その有効性、問題点などを、極めて的確にコメント

する。とてもアイドルとは思えない。(いちいち

コメントを入れてくるのでウザいくらいである。)。

ただ”頭がいい”というふうに見られないために

完璧なギャルファッションで武装することも忘れ

ない。いまのところ、レギュラーは2つのようですが、

こういうタイプはいままで居なかったので、今後

かなり活躍が予想されます。ただ、12chのオヤジ

ビジネス番組でばかり使われないよう要注意。

朝生:田原さん、薬師院仁志が”二つの民主主義”で

提唱した自由/平等論を、そのまま援用。薬師院の

本は、言論界にかなり影響を及ぼしつつある。みんな

”フランス、フランス”といい始めてきたし。

けーたい大喜利:月いちって、なんか忘れて

しまうやんけ。毎週やろうよ。

8ch、日曜9-11時枠、苦労してますね。

最近の細川俊之の扱われ方が、往年の大泉アキラ

みたいな扱われ方になってきているのに、少なからぬ

ショックを覚える。細川俊之といえば、”かっこいい”の

代名詞みたいな俳優さんだったのに。

2007年2月23日 (金)

夢の饗宴?

未来予報:みうらじゅん尊師とキムが共演ってはじめて

じゃない?写真コメントの東西の巨頭がいまここに!

で、ゲストがリア・ディゾンって、夢のよう。

雨:グラドル大会。クマヨウという呼び名は、山本梓ではなく

若槻がつけたとのこと。(さくらもそうだが)森下千里はなぜか

名古屋人であることを強調する。不思議。

いじりーの楽屋探訪も、国宝級の芸にまで昇華されていた。

昔、ギルガメ時代のイジリーが大嫌いだった自分は恥ずかしい。

(グラドル界のフィクサー、若槻がいないというのが

なんとも残念でした。)

うたばん:ハリセン近藤の瞬発力は、近年の女芸人では

群を抜いているのではないだろうか。同年輩のオリラジ、

バッドボーイスあたりの男と比べても、全然使えるように

みえる。いずれ雛段では無敵になるかも。

なだぎ、R1優勝。徳井を破ってとのこと。んーーー、

キャサリン無しの単品のディランネタって、いまいち

なんだけどなーー。ご祝儀か。

正月以来、HGを見ていない。

ライセンスが、ザ・ちゃらんぽらんに改名したって

知ってました?

ヘキサゴン:土星の衛星の名前でギリシャ神話の巨人は?

という質問。誰も答えられず、回答が”タイタン”と告げられる。

メッセンジャー黒田が”あー、そんな事務所あったなー”と、

小声でこぼす。しょせん、吉本さんに比べれば、弱小

ですよ、すいませんね。

2007年2月21日 (水)

Qさま:この番組まで”お勉強”企画て。芸人が

漢字間違えるの見るのがそんなに面白いか??

レッドカーペット:矢口先生が”これくらい短くして

もらえると飽きない”と、現在のお笑いシーンを

斬ってくださったのが、痛快でした。

ガキでも登場した”右から左に”のムード歌謡兄ちゃん

にとっては、コンベアで右から左に流されるという

まさに願ったりかなったりの舞台であったでしょう。

りんかーん:ハリセンのダメだし、”メンバーがDT

に気を使って、うまくつっこめてない”とか”スタジオ

トークが盛り上がってない”とか、ほんとのダメだし

じゃねーか!りんかーんメンバーは、ハリセンの

助言を心して聞くように。

2007年2月19日 (月)

はれ舞台

笑金:世界の顔芸人大会といっても、結局最後の

ワッキーのための企画だった。逆にいえば、ワッキー

のための2時間特番だった。(前半1時間の日本の

給食紹介には辟易させられたが)。ワッキー、一世一代

のはれ舞台、見事、素晴らしい顔芸を披露してくれた。

外人に気を使って、順位は低くされましたが、あなたが

一番でした。

(コージーでは、相方のヒデが、チャドを居候させて

あげているという感動的な事実が発覚。ペナルティが

男を上げた週末でした。)

検索ちゃんSP:太田さん、この番組、心底楽しいの

だろうか。この番組での、太田さんの唐突な物まね、

大好き。賞金100万円は余計。

(陣内、05年末の”エンタ”のグランプリ決定でもらった

1000万で結婚指輪を買ったとのこと。そういえば昨年

は、エンタのグランプリ決定は無かったですね、たしか。

05年では毎年続けるといっていたのに。

あと、新年の旅行は、陣内はエコノミー、ノリカはファースト

で行こうと思っていたが、ノリカに気を使って、ファースト

にしたという逸話は、ノリカ高感度的には話すべきでは

なかった。せっかく”アフガンに寄付”とか言い出してた

のだから。)

サンジャポ:悪質編集の件、結局番組が終わってから

臨時枠で青木が謝ってただけであった。ひどい。

2007年2月17日 (土)

泣く女

アイチテル:バレンタインスペシャルで、アイチテ

外人メンバーが自国の料理をつくる。オーストラリア人

の女が、カンガルーの肉のステーキを作るも固いと

言われ泣き出す。手つくり料理が不評のとき泣くのって

日本人の女だけかと思ってたら、どこの国の女も

そうなんだと驚きました。あの女という生き物の

”せっかくつくってあげたのに”という身勝手な自意識は

どうにかならないもんなのだろうか。

サンジャポ:悪質編集発覚。明日はどんな言い訳を

されるんでしょうか、要チェキ。

バブルでGoの番宣で、皆さん、タクシーを万札振り

かざして止めてたという同じ逸話ばかり話すの

やめてほしい。

格付け:古いネタですいません。外人男性に聞いた

結婚してもいい女芸人、一位が大久保さん。

私もまえから、大久保さんはアリと公言していました

が、感覚が外人ってことなのだろうか。

外人、ブス好きだからなー

誰か、山本モナを止めてー!

だいたのブログ、離婚前で更新がストップ

している。芸人だろ、面白いこと書け。

りんかーん:妄想クラブは、大竹ドッキリとのき

盗撮されていた大竹が後輩と、どの動物が最強か

語り合っていたやつのパクリでしょ。関西弁/標準語

対決も、大竹あっての盛り上がりだった。

いよいよ、りんかーん、大竹の時代を迎えるか!

2007年2月13日 (火)

矢沢心って、すっかり見なくなったと思っていたら

そういうことだったのね。マサトって、なんか

S○X凄そうだけど、矢沢さんあの細身で大丈夫

なのか心配です。

昨日も書いたQJの、プロが選ぶ昨年のベスト番組

ですが、そういえば総合一位が、チンパンニュース

チャンネルでした。この功績の半分は、やはり大木

に負っているのではないでしょうか。こういうアテレコ

分野では、他の追従を許さない。広川太一郎さん

以来の逸材では。

和田アキコ殺人事件のことは、まー、どうでも

いいのですが、”ゴッドねーちゃん”って呼び方

やめませんか。ネーミングだけで付加価値を付けよう

とするの、この国の悪い風習です。

2007年2月12日 (月)

そりゃないよ2

検索ちゃん:理想の大学教授2位に選ばれたことに

ついて、太田さん、ベタに、”うれしい”とコメント。

そりゃないよ、”大学教授なんて冗談じゃないよ!”

というのがあんたの了見でしょーがー。

うたばん:カエラの回のゲストにおぎやはぎ。タカさん、

おぎやはぎをかなり気に入っている様子。というか

とんねるずを継ぐ東京の芸人としておぎやはぎを

みなしているフシがある。一般にとんねるずラインは

ロンブー→オリラジのようにネタは面白くないが、

(東京の)若者を取り込む空気を出せるセンスがある

というフィクションを形成できる芸人のことと思われて

いるが、とうのタカさんは、全然別の見方をしている

のかもしれない。

タモクラ:空耳アワード。ジャンパー該当作品は

ここ4年出ていないのだそうです。へーーー。

QJで、構成作家が選ぶ昨年のベスト番組特集を

やってて、立ち読みしましたが、雨トーク、コージー

あたりがやはり人気。

太田総理に関しては、最初は危なっかしいと思ったが

本気なので認める、とか、政治をバラエティもちこんだ

新しい分野を開拓した点で認めるなどの見解であった。

僕は、はやり、失敗作だと思ってるんですが。

(結局バラエティにできなかった)。

そいういえばスタメンは終了だそうで。

やはり世間は、太田さんの(マジな)コメントを

喜ぶほど甘くはないのでは。

2007年2月 9日 (金)

DX:最近、関根さんは、やたらと事務所の社長の

超せっかちの話をする。

うたば:モと高田純二の組み合わせ、意外な化学

反応を生んでいる。んーーケミストリー。

最近、モのチェックは全くしてなかったですが、

紺野とか、小川とか微妙なルックスの子がいなくなって

美形ばっかになりましたね。これはこれでいいか。

銭金:久しぶりに見てみた。東のVTRのあと、東が

面白いかどうかについて、有田とホリケンが喧嘩を

はじめる。決着をつけるため、東が一発ギャグをする。

ドンズべり。あまりの酷いすべり方に、タイゾウが

泣き出す。------完璧なコンビネーション。

ボキャブラ組の実力に改めて感嘆する。こんなとこ

でくすぶってないで、こういうのガンガンやるお笑い

番組をやりなさい。

雨:堀越のりを、ふつうにアイドルゲストとして

使うのは、おかしい。堀越を潰す気か!

御殿:山本梓、いまだに熊田曜子を”クマヨウ”と呼ぶ。

潰す気か!

山本モナ、大ブレイク中。はたして太田総理はどう

絡むか!

2007年2月 6日 (火)

タカトシの落日

なんとか:N1グランプリ後編。タカトシの浮きっぷりが

とても気になりました。全体のノリに入れず、自分

の世界にこもってるというか、引き出しが少ない

というか。奇しくもチュートリアルに”M1に出たテツトモ

のような違和感を覚える”とコメントされていた。

タカトシ、ここが正念場。欧米か!で終わってしまう

芸人になるのか、一皮剥けるのか、

とりあえず、   がんばれ。

HeyHey:エンドリケリ、堂本くんのキャラ作り、

ネタでやってんでしょうが、かなりわかり難いねー。

でも、これからは”めんどくさい”キャラは、流行る

と思いますよ。(”めんどくさい”キャラって、めんど

くさがりの人ということではなく、付き合うのがめんど

くさくなるタイプの人。質問しても、単刀直入な

回答を得られないタイプの人。)

カンブリア宮殿:村上隆、村上龍対決。”村上”性は

世界的な評価の高い人が多いと龍氏愚痴る。

龍の春樹コンプレックスが垣間見れました。

ところで隆氏主催で毎年無名アーティストの展示市を

やってるのだそうで、安く買っとくと高値で売れるもの

があるらしいです。ここらで一攫千金狙ってみますか。

2007年2月 5日 (月)

そりゃないよ。

太田総理:太田さん、この番組は”バラエティ”だと

思ってやってる(=ガチの反応が帰ってきてもこまる

というニュアンス)との談。そりゃないよー。

ネタ(=バラエティ)としてやっている企画でも、

ガチ(=マジ、ベタ)の方向へもっていってるのは

本人のような気がしますが。具体的にいうならば、

ネタ(=バラエティ)として反戦論をぶちたいならば、

”渋谷のガキなんか、みんな徴兵して鍛えなおせば

いいんだよ。言葉使いも変わるぜー、マジうざいで

あります!とかよ!”

というふうに、逆説的、諧謔的に攻めなければ

ならないのに、”憲法を守れ!”では、なんのひねりも

ない。福島瑞穂じゃないんだから。

マジと思われてもしかたないよ。

コージー:ネイチャー企画が早く終わり、残りの

時間は、大橋アナとやりすぎガールのお遊び

コーナーだったんですが、ガールが”彼氏の嫌な

ところ”を習字で書くというもの。皆無難な回答

をするなか、ひとりのガールが”外でばっかやるな!”

との回答を。僕はこれは、彼氏が外で浮気ばっか

していると解釈したんですが、実は青姦ばっか

させるなという意味だった。大橋アナはすぐに

分かり、”場所は大切よね!”とのコメントを返す。

恐るべしエロ女、大橋!

検索ちゃん:太田さんの、”もしもキムタクが関西人

だったら”という突然のネタ、爆笑した。

めちゃいけ:シンクロのコーナーに、ディラン&キャサリン

が登場。案の定、プライベートも付き合ってると矢部に

揶揄される。

このいじられ方、友近にとって、けしてプラスには

ならないと思うのだが。

2007年2月 2日 (金)

今朝10chスーパーモーニング見てたら、なんか

20分くらい時間つかって、失言の柳沢大臣の生い立ち、

経歴をたどっていた。なんつーか、暇だねーーーー。

そんな無駄な時間があるなら若手芸人コーナーでも

つくれ。

わき見運転で園児多数を死傷させた事件で

被害者側が”過失致死”ではなく、”危険運転

致死罪”へ切り替えるよう要請してますが。

やはり刑事では”過失致死”としか考えようが

ない。あとは民事で賠償訴訟すべき問題。

ところが、みのさんとか、”日本の法律は狂ってる!”

とか騒ぎ出す始末。

ほんと、世の中、憎悪か溺愛の出力しか無くなって

きてますねー、不気味。

散々憎悪を煽って、いざ問題がおこると”憎しみの連鎖を

止めよ”だって。 マッチポンプだよなー。

って、マッチポンプって、いまや全く実感のつかめない

表現だと思うのですが、何か新しいのないですかねー、

キャッチアンドリリース、違うな、コールアンドレスポンス、

違う。なんかいいのないかなー。

2007年2月 1日 (木)

水曜って、ほんと見るものなくなっちゃったなー。

と愚痴ってみました。

ワンナイの後釜は、オリラジ起用ですが、やはり

どうしてもオリラジを体が受け付けない。(もちろん

ワンナイを見ていたわけではないが。、、、

あの水10という枠は、どういう視聴者をターゲットに

しているのか、よく分からん。あれを面白がるくらいの

人たちが平均的な日本の視聴者なのだろうか。たぶん

そうなのだろう。)

”産む機械”発言の件で、6chニュース23はちまたの

インタビューとして”許せない””人間の発言とは思えない”

というパターンばかりを放映。4chニュースZeroは”許せない”

と”揚げ足とらないでもいいんじゃない”という両論の街頭意見

を放映。相変わらずの6ch報道にあきれる。

アニータさん、すごいですねー。根性座ってますね。

青森の純朴な方々は、相手が事情を慮ってくれるはず、

返してくれるはずと、人間の善意に賭けておられたよう

ですが、国際社会は厳しいのです。国際化とはこういう

ことなのです。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31